アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

zoom RSS 野沢温泉スキー場はアフタースキーも楽し♪

<<   作成日時 : 2017/03/21 01:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日は怪我も事故もなく22時半ごろ無事帰宅しホッと一安心だったまろぱぱです。

あまりに滑れなくて悔しいのでよせばいいのに最後までコブ斜面チャレンジしちゃいました。

一瞬足を捻って転んだので焦りましたが無事でした。

まあ、強烈な足の疲労と筋肉痛は発生してますが。


お昼にこちらをアップしてから、午後になるとさすがに3連休最終日ともあって人も激減。
画像
そもそも昨日は3連休中日に加え、第3日曜日の子供の日で子供のリフト券無料で信じられないくらい人が沢山いたのに、今日は朝からなんて空いているんだろうと思っていたので尚更そう感じました。

人も少ないということでしたがパウダースノーを求める人は多くやはり最上部の毛無山頂上に向かうやまびこフォーリフトはちょっと混んでましたね。

昨日に比べれば全然ましですが。


本日は昨日一緒に滑ったまんぐーさんファミリーは野沢温泉3日目は温泉巡りをしたいということでスキーは滑らず温泉巡りに出かけて行ったので、私とリョータだけで滑りました。

2人だけで1日中滑るのは久しぶりな気がします。


上部のパウダーな雪質とは裏腹に標高の低いゲレンデは軒並みシャーベット雪で、おかげで野沢最難関と思われるシュナイダーのコブ斜面も適度に減速されて何とか滑り切ることができました。
画像
ただ、さすがにこちらは全面コブで逃げ場がないのでリョータには手前のユートピアAコースを降りさせて、下のリフト乗り場で待ち合わせたのですが、下からみたユートピアAコースもたいがいな難コースでしたね。
画像
私が社会人になって初めてここを滑ったときはこけまくったので、ここを泣き言も言わず降りてきたのはなかなか大したものだと思います。

このスキーでリョータはちょっと上手くなったような気がします。
もう一息でパラレルターンがそれなりにできそうです。

そして陽が傾いて景色がますます素晴らしい毛無山上部からの眺め堪能しながら滑ったり
画像
こんなオフピステを勝手に滑ったり(禁止はされていないのですが自己責任です)
画像
リョータはフォームはまだまだですが、私に付き合わされてこういう変なところばかり滑っているので斜面対応力は中級者レベル以上あるんじゃないかなと思います。

こうして野沢温泉スキー場を満喫したら15時過ぎにはスキーは撤収。

ちょっと早めに上がったのは疲れていたのもありますがなんといっても温泉に入りたいから。

スキー板はサイクルキャリアに置いて乾かして置き、さっさと着替えてタオルと着替えをもって外湯めぐりに出発。

まずは柄沢第2駐車場に近い中尾の湯から
画像
とても熱いお湯でしたが湯の花が浮いている温泉らしい大変良いお湯でした。

ここは蛇口からお湯は出ないので湯船のお湯で頭だけ洗って温泉に十分浸かって温まったら、次の温泉へ。

2湯目は中心部に700mほど歩いた場所にある新田の湯
画像
ここはお湯が出る蛇口もあったので体も洗って、適温の温泉に存分に浸かって疲れを癒すことができました。

もう少し時間があればもっと沢山入り倒したかったのですが、今回はここまで。

柄沢第2駐車場に車を止めた場合は中尾の湯が近いですが、お湯が熱いしお湯が出る蛇口もないので、新田の湯まで足を延ばした方が体も洗えてさっぱりできるし、お湯も適温なので小さいお子さんでも入りやすいかと。

まあ、湯温に関してはその時々によって違うかもしれませんが。

新田の湯からの帰りに人だかりができていたこちらのお店によってマフィンを買って食べながら駐車場へ。
画像
飲み物が必須ですがなかなか美味しいマフィンでした。

他にも美味しそうなスイーツがいろいろ売ってましたので次は違うものを食べてみましょう。

ということで、今回は私とリョータでキャンカーで初の野沢温泉スキー場トライアルでしたが、スキー場良し、温泉良し、温泉街良しとなかなか調子が良かったです。

来シーズンは家族でぜひ来てみようと思いました。

野沢は良い宿が多いので宿泊まりも良いかもしれません。

野沢温泉って熱いけどいろんなお風呂があって良いねと思ったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールアドレスはこちら
  • Google+プロフィール
  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村
    野沢温泉スキー場はアフタースキーも楽し♪ アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる