アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

zoom RSS 小学校田植え実習

<<   作成日時 : 2017/06/16 02:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

最近深夜にやっている「クレージージャーニー」という番組がつぼでよく見ているまろぱぱです。

本日はかつて本を購入して読んだことのある高橋大輔さんという方の、ロビンソン・クルーソーのモデルになった実在の人物痕跡を探す旅のお話。

本ではやや中途半端な感じで終わっていたこのお話の後に、劇的な発見があったことが放映されてました。

この話は書き出すと長くなりそうなので、また改めて書きます。

でも本当に面白かった〜

あんな風に打ち込めるものがあるというのはとても幸せなことだと思います。

最近ちょっとキャンプからもカヌーからもアウトドアからも離れて方向性を見失いつつあったのでちょっと良い刺激になりました。

「感動体験の大元になる」

なるほどね〜

ということで、そんな大元になれたらいいなと思いつつ、本日は感動体験のお話ではなく農業体験のお話(^^;)

リョータ達の小学校では学校の周りがすぐ田んぼなので、目の前に小学校の実習田があります。

そこで毎年行われる生徒による田植えが本日行われました。
画像

縦割り班に分かれて横一列に並び手植えで苗を一つ一つ植えていきます。
画像
なんだかとっても楽しそうです。
画像
私の茨城の故郷も田園地帯だったので、よく田んぼのあぜ道にザリガニ取りなんかに出かけてました。

で、その度に田んぼにハマって靴をドロドロにして母親に怒られてましたが、一度ハマったら開き直って泥まみれになって遊ぶのって楽しいんですよね〜

泥にぬるっとハマる感覚!分かります、都会の皆さん?(笑)

まあ、帰ってから怒られて泣きながら靴を洗ってましたが。

それもまた良い思い出。

それをこんな風に親・先生公認でできるんだから楽しくないわけがありません。

シオリももちろん田植え参加
画像
まだかな〜
画像
合図とともに手植え
画像
鉄腕ダッシュでやってたような道具は使わないんですね。
紐だけで位置決めです。


しかしかくいう私自身は田植えをやったことがありません。

実家には田んぼがあるというのに・・・

今は農業法人化してしまったので両親自身では米は作ってません。

農機具も処分してしまったそうです。

トラクター運転してみたかったな〜


小学校ではこの後、ベテランの農業指導員の方に面倒を見てもらいながら秋の収穫まで稲を育てて、冬の学校の日の餅つき用のもち米や販売用の米にするそうです。

小学校でお米を作るってなかなか良いねと思ったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
5月の連休にカミさんの実家の田植機に乗りましたよ。やたら上手いと褒められました。きっと、来年も狙ってるな。
水戸のT
2017/06/16 21:23
こんばんは、水戸のTさん。
茨城はやっぱりこちらよりちと田植えが早いですね。
というか山口も5月連休に田植えをやっていたので
愛知が遅いのですかね?
この辺りは先週末が田植えのピークだったようです。

で、きっと来年の連休も田植え機を運転してますね。
そしてそれはもうTさんの仕事です(笑)
まろぱぱ(takakou)
2017/06/18 00:49

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールアドレスはこちら
  • Google+プロフィール
  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村
    小学校田植え実習 アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる