アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新規購入手のひらサイズ爆光フラッシュライト

<<   作成日時 : 2017/06/19 02:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近アウトドアなアクティビティにアウトドアなトークが足りなくてやっぱりなんだかんだとストレスが溜まりつつあるまろぱぱです。

キャンプにはもう1か月半行けてないし、会社ではアウトドアな話はしないし、そもそもそんなに雑談もしないし・・・

というわけで、昨今散財が続いていますが、本日もその散財ネタ。


昨年のちょうど今頃、これまた仕事の瀬でストレス感じまくりながらポチッとした爆光になるはずだった2200ルーメンのフラッシュライト。

その時の購入記事はこちら

LEDライト沼にハマりそう・・・でもやっぱり無名ブランドのはダメだった


爆光の期待は見事に裏切られましたが、片手に納まるフラッシュライトは使い方も簡単で室内やアウトドアで便利に使っておりました。

そしてLEDライト沼にハマるかと思われたその後でしたが、懲りてしばらく自粛しているうちにLEDライト熱は冷め特に新機構入もなく現在に至ります。

しかし当時密かに今度は信頼のおけるショップで本当に明るくコストパフォーマンスも良いフラッシュライトのめぼしは付けておきお気に入りに登録だけはしていたのでした。

それが1年前。

そして何かのきっかけでこのお気に入りを目にし、ネットショップを訪問してみたところまだ現役で取り扱っていて、しかもこのライトより明るさとコスパの良さそうな新しいフラッシュライトが登場した感じもありません。

おりしも運悪く(良く?)キャンプにも行けず悶々と暮らし、さらに楽天ポイントがまとまって入ったタイミングというのも強烈に後押しして、右手の人差し指が勝手にマウスの右クリックを押しておりましたとさ(^^;)

到着したのはこちら
画像
今もメインで使用しているヘッドライトのメーカーで私が全幅の信頼を置いているFENIXが、昨年2016年にリリースしたE35 Ultimate Edition 2016年バージョンです。
背面にはストラップが。
画像


商品内容はこちら
スポンサーリンク

2016 Edition FENIX E35UE Ultimate Edition 【Cree XM-L2 U2 LED 搭載!明るさMAX1000ルーメン】フェニックス E35 UE

価格:4,810円
(2017/6/19 01:25時点)
感想(3件)




Amazonさんや他のショップで見ると在庫切れだったり、値段が倍以上したりとここまでお得に販売しているショップはありません。

1年以上お気に入りに入れ放置してきましたが、在庫が無くなったらもうこの値段では手に入らないとポチッとした次第です。

ちなみにスペック表はこちら
画像
最大1000ルーメンで1時間50分使用できます。

他のメーカーだと1000ルーメンで点灯できるのは最初の10分間程度でそれ以降は500ルーメンにまで落ちるというような仕様の物が多いです。

450ルーメンだと4時間、150ルーメンで11時間50分、まだまだ明るい50ルーメンだと42時間30分も点灯可能です。
エコの8ルーメンに至っては150時間点灯可能。

最大照射距離は160mと今のFENIXのヘッドライトの167mにやや劣りますが、ヘッドライトは集光して一部のみを照らせるだけなのにたいして、今回のE35UEは広範囲にわたって明るく照らすことが可能なのが特徴です。

その他の性能としては防水性能がIPX-8で2mまで潜っても大丈夫で、そして耐衝撃性は1mの高さから落としても大丈夫となっております。

なかなかアウトドアで使いごたえがありそうなフラッシュライトです。

早速取り出してみましょう。
画像
すっきりしたシンプルなデザインです。

大きさはこれくらいの手のひらサイズ
画像
これならポケットに忍ばせておいてもそれほどじゃまになりません。

昨年購入したなんちゃって2200ルーメンのライトと比較してもこの大きさ
画像
本当にスマートにできています。

電池は充電式の18650リチウムイオン電池を使用。


では、早速明るさ比較テスト

厳密に比較できるようにするため、共通で使える電池は共通の物を使用
カメラ(α6000)の露出はマニュアルに設定し、ISOは1600固定で、絞り値はf3.5、露出時間は1/25秒の共通条件。


まずは昨年購入したなんちゃって2200ルーメンのフラッシュライト
画像
これで2200ルーメン??

そして我が家の今も主力のフェニックスLEDヘッドランプHP11のディフューザーレンズ有りの最高出力277ルーメンがこちら
画像
部屋はかなり明るくなります。

同ヘッドランプのディフューザーレンズ無しバージョン
画像
集光されているので光の中心部はやたらとまぶしいです。

そして真打の今回のFENIXのE35UE 2016年バージョンの1000ルーメンの実力
画像
このライトは集光することができないので、やや遠くへ光を飛ばす力は弱めですが、全体を明るくする能力は手持ちのライトの中でぴか一です。

きっとジェントスの530ルーメンのランタンSOL-013Cよりテント内だったら明るく照らせそうです。

このフラッシュライトにモンベルのランタンシェードを装着すれば間違いなくメインランタンになり得ます。
スポンサーリンク



値段もこのショップならそんなに高くはないので今なら買いかなと。

手のひらサイズなのにこの明るさは本当に素晴らしいです。
キャンプできっと活躍してくれると思います。
早くキャンプで使いたいな〜♪

北海道の夜もこれがあれば怖くない?
ヒグマの視力を一瞬奪うことは可能かもしれませんが、そんな超ハイリスク冒険はやめておきましょう(^^;)


明るい照明があると自然の中で心強いねと思ったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールアドレスはこちら
  • Google+プロフィール
  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村
    新規購入手のひらサイズ爆光フラッシュライト アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる