アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

zoom RSS シオリ初一眼レフカメラを復活させてみた

<<   作成日時 : 2017/06/04 09:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

世界卓球でミックスダブルスで石川、吉村ペアの優勝が決まった瞬間、石川選手が涙を浮かべ吉村選手の胸に顔をうずめるシーンを見て、「惚れてまうやろー!」と思わず吉村選手の心の声を代弁してしまったまろぱぱです。

ウェブリブログ、レスポンスはやっぱり遅いけどちょっとだけ復活。

いや〜大逆転での金メダル!本当に見ごたえがありました。
心からおめでとうと言いたいです。

女子シングルスの平野美宇選手も残念ながら中国の丁寧選手に負けてしまいましたが17歳で銅メダルは立派。
今後の活躍に大いに期待です。

男子ダブルスも大島、森薗ペアは決勝進出が決まって銀メダル以上確定。
丹羽、吉村ペアは中国に敗れはしたものの銅メダル確定。

男子シングルスも水谷選手を破った脅威の13歳、張本選手が8強入りを決めるなど本当に日本選手の快進撃が続きます。

まだまだ楽しみは続きます。


それにしても卓球って我々が学生の頃はいつも室内で練習していて男女とも色白で、少し失礼な言い方になるけど、やや暗いマイナーなスポーツのイメージがありましたよね。

ギャグ漫画の『行け!稲中卓球部』とかでのイメージもあんまりよくないですよね。
面白かったけどあれ見て卓球をやりたいと思う少年少女はあまりいなかったかと(^^;)

でも、今卓球の日本トップレベルや世界レベルの戦いを見ていると、その精神力と精密な技と動きに圧倒され、あれは自分はどう頑張ってもできる気がしないと思わせられます。

卓球に対する見方が完全に変わりました。



とまあ、昨日今日とせっかくの週末の夜なのに自宅でテレビに張り付いているのは、今週末は明日からリョータの修学旅行でどこにも出かけられないから。

更に本日は昼からリョータの通院もあって本当にどこにも行けませんでした。

病院に行っている間、シオリとソースケを連れてコンビニとエディオンに行っただけで、それ以外は借りてきたスターウォーズの「フォースの覚醒」と「ローグ ワン」を立て続けに観ているという、引きこもりな1日を過ごしておりました。

本当はやりたいことがあったのですが風があまりに強くて断念・・・

風が強い以外は非常に天気も良いなかで、ネット上に踊る気持ちよさそうなキャンプ風景やカヌー風景を指をくわえて見ているのはなかなか辛いものがありますね。

というわけで、昨日はどこにも出かけていないのでアウトドアネタは無しで、昨年亡くなった伯父からもらった古いデジタル一眼レフを復活させたお話。

それはこちら
画像
なんとニコンのデジタル一眼レフカメラです。

とはいっても有効画素数600万画素ちょっとのデジタル一眼レフのかなり初期のD50ですが(^^;)
画像
コンデジやスマホでさえ1000万画素以上が当たり前で、デジタル一眼レフならAPS-Cサイズでも2000万画素以上が主流の昨今にあって、このスペックはもはやトイカメラに近い物があるので、一応捨てるのも何なのでもらったけどシオリにあげることに。

で、その伯父も昨夏亡くなりそのカメラは形見のようなものになってしまいました。

パソコンをやるのでもなかった伯父はたぶんカメラ屋で印刷していたと思うのですが、デジカメは若干持て余していたように思います。

しかしカメラを貰うときに本体とレンズは貰ったのですが、充電器を紛失。

伯父の遺品整理のどさくさに紛れて捨てられてしまったのかもはや見つけることは不可能に。

それで、貰ってから電池があるうちはシオリも喜んで色々撮影していたのですが、充電器がないと分かってからは完全に電池を放電させてしまってはまずいと言うことで、しばらく使用を自粛。

そして最近はもはや使用できる程、バッテリー残量がありませんでした。


こんな古いデジカメに投資をするのも勿体ないので、しばらくそのまま放置していたのですが、ここへ来てやっぱり使ってみようとネットで充電器を探したところ、サードパーティ製で格安な充電器を発見。

Amazonさんには1000円以下の安い充電器がゴロゴロ売っておりました。

もしこれが新品時購入の最新機種ならまず買わないと思うのですが、もはや中古でも値が付かないような古いデジイチ用なら全く問題無し。

そんな中から値段と口コミを見て適当に購入したのがこちら
画像
送料込みで740円でした♪

で、早速充電。
画像
充電終わりがいまいちわかりませんが、無事撮影できるまで復活させることができました。

しかしここでまた問題が。

手持ちのSDカードを入れたのですが、エラーが出て撮影ができません。

手持ちのSDカードは4GBとか8GBとかの今となってはもはや大容量とは言えないサイズのSDカード。

もしやと思い調べてみると、この機種で対応しているのは2GBまでのSDカード。

4GB以上のは全てSDHCカードとなっていたので使えないのでした。

そこで、こんな低容量のSDカードを使ってみたところ無事撮影成功。
画像
ただこの256MBではあまりに寂しいので、これまた楽天で探して2GBのSDHCカードではなくSDカードを購入しておきました。

もうリアル店舗では2GBのメモリカードなんて売ってませんから、ネットショップ様様です。

送料無料にするためにアクションカム用に64GBのマイクロSDカードも買いましたが、3000円しませんでした。
SDカードってすっかり安くなりましたね〜


画質は今使っているソニーのα6000とかと比較してしまうと粗さが目立つし、ISO1600までしかないので暗所での撮影性能は雲泥の差がありますが、まあブログに載せる程度なら全く問題無しなレベル

昨年ですがD50で撮影したのがこちら
画像
1年前もオッペケペーソースケでした。
画像
で、なぜリョータではなくシオリなのかというとリョータはすでに私のお古を使っているから。
画像
ソニーα350です。
画像
こちらは一応1400万画素で、今でも何とか使えるレベル。

ということで、上の二人の子供はすでにデジタル一眼レフを持っていることになるのですが、贅沢ですね〜。

でも、もう手放しても値段はほぼ付かないくらい安く買いたたかれるし、何よりカメラにそれぞれ思い出が詰まっているので買いたたかれるくらいなら持っていようと思ってしまいます。

なので、子供たちが有効に使ってくれればその方が良いですね。

それでブログで使えるような面白い写真を撮ってくれれば儲けものと(笑)


ということで、使い込んだカメラってなかなか手放せないねと思ったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールアドレスはこちら
  • Google+プロフィール
  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村
    シオリ初一眼レフカメラを復活させてみた アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる