アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年北海道往路フェリー予約完了〜意外な落とし穴のため新造船に乗ることに

<<   作成日時 : 2017/06/06 08:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

普通の晩御飯の後に修学旅行から帰宅してきたリョータのお土産の生八つ橋やら、奥さんのバナナケーキやらを食べすぎて、気持ちよくソファーで寝落ちし朝まで寝てしまったまろぱぱです。

いや〜自堕落生活最高!(笑)

健康診断も目前に迫っているというに完全にあきらめモード。
楽しけりゃいいや、もうどうにでもなれって感じですね(笑)


で、そのつけが寝違えと腰痛の悪化・・・やっぱり節制しよう。

ちゃんと運動もしなくては・・・

で、リョータの修学旅行土産はこちら
画像
定番の生八つ橋

そして奥さんへは
画像
なかなか京都らしいセンスの良いハンカチ(大き目)です。

私は本革製金閣寺キーホルダー
画像
早速キャンカー用のキーホルダとして使うことにしましたが妙に馴染んでます。

他に私と奥さんに奈良土産でなぜかこれ
画像
奈良のなの字も入ってませんがまあ古都のお守りなのでご利益はあるでしょう。

もちろんシオリとソースケにもそれぞれ京都と奈良で1つずつ人形やらドクターイエローやらの携帯ストラップの土産を買ってきてました。
画像
右からシオリ分:京都、奈良(鹿)、ソースケ分:奈良(鹿)、京都土産ですね(笑)

二人の趣味嗜好を考えてそれらしいお土産を買ってきたのはまあまあですね。

我が家の記録として残しておきました。



ここからようやく本題。

今年の上司との面談で20年勤続休暇は無事予定通り取得できることを確認。
これで、これまでの北海道滞在記録を大幅に更新できる休日を確保♪

後は往復のフェリーの予約をするだけ。

既に往きの日程は予約可能な2か月を切っているのでいつでも予約可能です。

まあ、典型的なお盆休みではなく変則的な夏休みなので予約が取れないことはないのですが、家族割が使えるとなると多少予約状況が心配なのでそろそろ予約をすることに。


で、先日、新日本海フェリーの北海道航路の家族割がお得だとこちらのエントリーで書きましたが、

今年もあります家族割!北海道行き新日本海フェリーをお得に利用できます

当初我が家の予定していた日程に大きな落とし穴がありました。

家族割を使うべく想定していたのは7月31日(月)敦賀0:30発。

家族割はネット予約はできず、営業時間内の電話予約のみとなるため昼休みに電話することに。

念のため、事前にネットで予約のシミュレーションをしてみたところ、31日発で出てきたフェリーの便は「ゆうかり」と「あかしあ」のみ!?

慌てて配船表を確認。
画像
クリックすると拡大します。

なんと31日は7月に1度のすずらん・すいせん運休日


そういえば何年か前も同じようなことやってました(^^;)

諦めて翌日にすればいいだけなのですが、日付をこれ以上遅らせるのはちょっと勿体ないのでこの日の出発(家族割が使える)で最短で北海道に到着できる方法を検討。

7月31日限定で考えたところ
予定の敦賀〜苫小牧東「すいせん・すずらん」は
出発:31日0:30、到着:31日20:30 に対し

〇舞鶴発〜小樽行「あかしあ」は、
出発:31日23:50、到着:8月1日20:45・・・当初予定より1日遅れ

〇敦賀〜秋田〜苫小牧東「ゆうかり」は、秋田に寄港する分到着が遅くなり
出発:31日10:00、到着:8月1日17:20・・・当初予定より1日近く遅れ

〇新潟〜小樽「あざれあ」(新造船)は
出発:31日11:45、到着:8月1日4:30・・・8時間遅れ

最後の新潟-小樽航路は北海道での宿泊は1日少なくなりますが、翌日は早朝4:30から動けるので実質観光日程のロスは無し♪

しかも今年就航の新造船「あざれあ」に乗れるし、
フェリー代金も ¥75,590 から ¥56,480 と2万円近く節約
新潟までの高速・ガソリン代を考慮しても約1万円の節約が可能。

しかし例年のようにタイトな日程だと仕事終了後に出発して、翌朝10:30(昨年まで)に新潟に到着するためにほぼ徹夜で走り続けることになりとてもしんどいのですが、
この案なら土曜日は準備、日曜日移動、月曜日の11:45にフェリー乗船とめちゃくちゃ日程に余裕があります。

なんなら長野〜新潟観光でもしながら移動しても十分余裕で到着できます。

余裕のある日程って素晴らしい♪

ということで、奥さんと相談して往きは新潟―小樽航路の「あざれあ」に家族割引で乗ることに決定。

会社の昼休みに歩きながら東京の予約センターに電話をかけて、無事予約完了。

最初5m以上の車両は貨物扱いになると言われて焦りましたが、そんなはずはないと確認させたところ6m以上の間違いが判明し、無事、上述の料金で予約できました。

ちなみに電話予約では家族全員の名前と年齢、車両長さ、ナンバーを聞かれるので事前に用意しておきましょう。
大勢に影響はないですが、シオリの年齢を間違えたのは内緒です。

最後に予約番号を控えたら、この予約番号でネットでクレジットカード決済が可能。

便利な世の中になりました♪ってこのやり方しか私は知りませんが。

新潟発は2010年のゆうかり以来です。
画像
リョータは5歳でシオリはまだ2歳でした。
画像
明るいうちに出航は久しぶりで新鮮かもしれません。
画像


後は帰りのフェリーの予約を取るだけですが、こちらはちゃんと苫小牧東-敦賀便があることは確認済み。

で、予約可能な日時になったらまた同じことをするだけ。
今度は大阪予約センターになるかな。

これで日程はほぼ確定したので、後は北海道内での予定を立てないといけませんね。

これがまた楽しい♪
出発までの2か月弱、3週間分の日程を楽しく計画していきましょう。

本当にこの時期が一番幸せかもしれない(笑)

さて、どこへ行こうかな〜

旅行って準備・計画しているときが密かに一番楽しいねと思ったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
小学校の修学旅行が終わるとあっという間に体もココロ中学生のイメージになってくるし親としてもイチダイイベントですね。
それはそうと新潟からの新造船に早速乗船、まして乗船するまでにもウキウキの余裕の時間を持てるなんて北海道自家用車旅行好きにはこの上ないですねぇ。
これからの2ヶ月は事故やトラブルが無いようにご家族にも声掛けが必要ですね〜❗って、そんな事は大きな何とかではなく小さな親切という事でご容赦をm(_ _)m
ひなひな
2017/06/07 13:30
ひなひなさん、こんばんは。
中学生になって部活でも始まろうものなら
もうお盆休みくらいしか休みはなくなってしまう気がします。
まあ、入る部活にもよるでしょうが。
なので今年が家族全員で長く行ける最後のチャンスと考え気合を入れて行ってきます。
って言いながら来年も行ってるかもしれませんけどね(笑)
まろぱぱ(takakou)
2017/06/09 00:57
おはようございます♪

新潟まで激走するのですね!
私も今年は新潟まで深夜の高速を走る事になりそうです。
でも、乗ってしまえば爆睡でできますからね。
今年も北海道で楽しみましょう♪

私も既に頭は夏休みモードです♪
Gian
2017/06/10 06:39
こんばんは、Gianさん。
新潟まで激走決定です。
同じ新潟までの激走でも、車があれだとうちのキャンカーとは疲労度は全然違うでしょうね。
高速混んでなければ400km位楽に走れそうですもん。
北海道の道を走るのも気持ちよさそうですし。
本当に今年も北海道満喫しましょう!
暑くなってきたしまじめに夏休みモードスイッチオンですね(笑)
まろぱぱ(takakou)
2017/06/11 23:01
8月4日の「あざれあ」で新潟発。8月14日の、やっぱり「あざれあ」で小樽発です。半分仕事だけど、どっかで遭遇で来たら楽しいですね。4,5日遊べるけど、どこへ行くかは未定。
TARU
2017/06/14 21:07
おはようございます、TARUさん。
今年も行かれるんですね!
今年は間違いなく日程が重なると思うので、どこかでお会いできたら良いですね。
もう、いっそどこかに集まりますか!(^^)
まろぱぱ(takakou)
2017/06/15 03:55

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールアドレスはこちら
  • Google+プロフィール
  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村
    2017年北海道往路フェリー予約完了〜意外な落とし穴のため新造船に乗ることに アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる