アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

zoom RSS 海の日三連休の本栖湖湖畔のキャンプ場の混み具合

<<   作成日時 : 2017/07/21 08:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

あまりの暑さに大汗をかいた後、エアコンの効いた涼しい部屋で体が冷えて風邪をひいてしまったのか喉が痛いまろぱぱです。

まあ、搾れるくらい汗をかいた後に、エアコンがガンガンに効いた部屋でクールダウンしてたりしてましたからね。

今のところ喉が少し痛いだけですが、この2週間は慎重に暮らしましょう。

ソースケも昨晩38℃の発熱でダウン。
こちらも夏風邪のようです。
もっとも、朝は熱も下がり元気ハツラツですが(^^;)

ということで、昨晩は早く寝てしまったので小ネタで(最近本当に小ネタばかりでごめんなさい)

この海の日三連休はご存知の通り、我が家は本栖レークサイドキャンプ場にお世話になりましたが、予想通り大賑わい。

予約サイトはすでに満杯で、早朝から並んで何とか場所を確保。

我々の場合、ラッキーなことに、土曜日にフリーサイトでチェックアウトするグループがいたのでさくっとそちらに移動させていただき誰も利用しない傾斜のきつい四駆車専用サイトが目の前の広々サイトを確保できましたが、予約サイトはかなりの詰め具合だったようです。

ジムニーの方が、あそこには入りたくないというほど砂利が緩くて普通の四駆車だとスタック間違いなしだったので結局3日間誰も利用しませんでしたね。

おかげで目の前が広々していること♪

最高のシチュエーションになりました。

その様子を湖面から撮影したのがこちら
画像

全体の様子はこちら
画像
それに対して、遠目に見た浩庵キャンプ場の様子はこちら
画像
やはり湖面に面したサイトは浩庵キャンプ場の方が狭くて傾斜もきつそうですね。
混み具合は写真を拡大してみる限り同じくらいかな?

それでもなお、浩庵キャンプ場が人気な理由はこちらですね。
画像
こちらの富士山がドーンと目の前に見え、朝から晩まで富士山を眺めていられること。
画像
レークサイドの場合は、湖面に漕ぎだすか、サイトの端っこまでかなり歩いて行かないと富士山を見られません。

でも、湖面近くまでテントを張れキャンカーでも比較的ましな状態で止められ水遊びに最適なのでやはり我が家はレークサイドキャンプ場がお気に入りです。

一つ欠点はオープン期間が極端に短いこと。

7月8月の実質2か月だけです。

せめて5月から11月くらいまでやっててくれたら年中通うのにな〜

きれいな水辺でカヌー・水遊びのできるキャンプ場って貴重だねと思ったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まりねも今日の朝、発熱です(>ω<)
今は下がりましたが…
またもやかぶってますね〜(笑)www

今シーズン、もう1回本栖湖行きたいと思ってるんですが…
ぴえとら
2017/07/21 18:48
おはようございます、ぴえとらさん。
まりねちゃんも発熱ですか。
何か運命的なものを感じるくらい被りますね(笑)
本栖湖はレークサイドキャンプ場が8月31日までの営業なので我が家はさすがにもう無理です。
8月26日は帰ってきてますが用事があって出かけられません。本栖湖浩庵キャンプ場なら通年でやってるので9月第1週くらいなら可能かもしれませんが。
まろぱぱ(takakou)
2017/07/22 04:34

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールアドレスはこちら
  • Google+プロフィール
  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村
    海の日三連休の本栖湖湖畔のキャンプ場の混み具合 アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる