アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

zoom RSS もう後戻りはできない〜いろいろ購入

<<   作成日時 : 2018/05/20 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

休みも終わってゲーム・オブ・スローンズロスも見終わって激しいサザエさん症候群のまろぱぱです。

もう一回見ようかな、第8章が始まるまで。
今度はじっくりと。
嫌なシーンは早回しで(^^;)


本日は午前中は床屋、そして午後からはリョータのお買い物。

昨日学校の日の部活のオリエンテーリングで先生よりスパイク購入のGOが掛かったので早速買いに行ってきました。
画像
既に大会で着るユニフォームは購入の申し込みをしてしまっていて後戻りはできませんので既成事実を重ねて自分も含め後戻りできない雰囲気を固めたいと思います。

もちろん本人は続けるか分からないなんて優柔不断なことを言っていたのですが、いったん始めたんだからよほどのことがない限り辞めるなんて言うなときつくお灸を据えておきました。

続けたくない理由が練習が辛いとかじゃなくて、キャンプにあまり行けなくなるかもしれないからなんていう、ちょっと親泣かせな理由でしたが、中学生の間に自分の自信となる何かを見つけて欲しいというのがあるので却下しました。

色々言われる部活ですが、私は中高と部活に打ち込んで非常に有意義で楽しかったので部活動大賛成派です。

ただ、1年に休日が数日しかないとか、土日は必ず遠征とかいうのだとちょっと目指す方向がちょっと違うかなとは思いますが。

ということで、本日購入してきたのはこちら
まずはスパイク
画像
アシックスのEFFORT SKです。
裏面はこんな感じ
画像
まだ1年生は種目も決まっていないためそんなに高いスパイクは買わなくていいと言われていたのであまり高くないエントリーモデルを選びました。

モデルはこちらですが、半額になっていたのとリョータの足に一番合いそうだったのも重要でした。
スポンサーリンク

モデルが一つ古いのか定価の半額で上記のAmazonさんより格安でした。
もう一つ上位モデルのスパイクも半額であってAmazonさんよりかなりお得だったのですが、ちょっと足の指の長さが変則的なリョータには合うサイズがなく(26.5cmだときつくて、27cmだと余裕がありすぎ)こちらに落ち着きました。

その上位モデルはこちら
スポンサーリンク

購入したEFFORT SKの方が0.5cm小さい26cmなのですが、こちらの26.5cmの方がきつかったそうです。
まあ、こればっかりは性能云々の前に足にあうあわないがあるので上位モデルがいいとも限りませんね。

でも、リョータは左右で足の大きさが0.5cm以上違いそうなのでこれから靴選びは大変そうです。

購入したはアシックスのEFFORT SKはまさにこれから陸上を始める新人向けのエントリーモデルで、土のグランドでもオールウェザーのグランドでもピンを交換することで対応できます。
画像
デフォルトでは土のグランド用のピンが付いていますが、オールウェザー用のピンも購入しておきました。
画像
これが意外と高かったですが長さは中庸な7mmを選定。将来的に短距離が確定して大会に出る時には8〜9mmを購入する方向で考えましょう。

ここで金色ピンと銀色ピンがあるのを知りましたが、レジナスガードというのを装着するかしないかで、する場合は金、しない場合は銀のピンを選択するそうです。

昔は銀のピンしかなかったと思うのですがもう30年も前のことですからね〜(^^;)
画像
今回は店員さんのアドバイスで金のピンを購入しました。

30年も経つと色々変わっていて勉強しないといけないことが色々ありますね。

スパイクはまじめにやればやるほど消耗するので競技が決まって本格的に稼働し始めたら専門のスパイクを先生と相談しながら決めていきましょう。

加えて、今回はとりあえずアップシューズもついでに購入。
画像
裏面はこんなの
画像
アップシューズも消耗品と考えているのでこちらもあんまり高いものは買わず。

アップシューズは良い奴だと長距離用になってソールが薄く生地も薄く全体的に軽く華奢になるので、アップシューズとして使うにはオーバースペックですよね。
小学校の普段履きに使っていたのよりはちょっとだけ良い奴にしておきました。

さて、1年生はまだ大会に出られないそうでスパイクが活躍するのはまだしばらく先のようですが練習で履くこともあるでしょう。

スパイクの走りを一度味わってそれに慣れてしまうと普通のランニングシューズで全力で走るのが怖くなるくらい安定するのでリョータにもその感覚を味わってもらえたら良いなと思います。

道具で記録が伸びるならできるだけルールの範囲内で道具にも頼った方が良いねと思ったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールはこちら
  • Google+プロフィール
  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村
    もう後戻りはできない〜いろいろ購入 アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる