今更ですがGW 信州伊那谷キャンパーズビレッジキャンプ その1

5月のGW以来となる今週末の2連泊キャンプですが台風16号の行方が非常に気になるまろぱぱです。

あれ以来、3連休以上の休みは7月海の日、会社の夏休み9連休、そして盆休み3連休がありましたが、どれもこれもキャンプなしか1泊キャンプばかり。

まあ、北海道では毎日のようにキャンプしてましたが、移動してキャンプのキャラバンスタイルですからゆったりとは程遠いかと。

なので、この3連休はぜひのんびりまったりキャンプがしたいのですが、そのためには少々の雨は我慢するとして台風の暴風雨だけはご勘弁願います。

まあ、なるようにしかなりませんがきっと何とかなる気はしてます。

一応水遊び中限定ですが晴れ男ですので(^^)v


ということで、実はまだ詳細レポはアップしてなかった前回のGW連泊キャンプの詳細レポを行ってみましょう。

季節は半分回ってしまいましたが、ちょうど秋のこれからのシーズンに行くのと同じくらいの気候だったので参考になるかなと(^^;)

あとここは我が家の忘備録日記ですので。


5月3日(火)
今年のGWは前半3連休、後半3連休の中途半端なカレンダーだったので、前半は気田川カヌーでした。
そして後半がこれからご紹介するACN信州伊那谷キャンパーズビレッジでのキャンプ。

その気田川カヌーはソースケ腕の骨にひびが入ったので出かけられませんでしたがキャンプは張り切って行きました。

2日夜から出発し高速道をひた走り中央道の恵那SAで就寝。

そしていつもよりやや早めに起きだしてSAで朝食と顔出しパネル撮影を済ませたら出発
画像
お約束ですね。これ子供たち何歳までやってくれるかな~?
そろそろリョータは恥ずかしくなってきている様子(笑)

山道を少し迷いながら10時過ぎにはキャンプ場に到着

管理人さんに案内され予約できなかったはずだけど電源サイトへ♪
画像
ラッキー♪

連泊の時は電源があると電気を気にしなくていいので助かります。

ただしサイトへのアクセスはこの道を登らないといけません。
画像
雨が降ってぬかるんだら厳しいかも。

設営完了したらセンターハウス前の広場で遊びます。
画像
「これで水運べるね」

『こどものかくれが』にとりつくシオリ
画像
登頂開始
画像
登頂♪
画像
子供たちが広場で遊んでいる間私は一人キャンプ場内と付近を散策

キャンプ場の上にポツンと民家発見。
画像
この辺りには他には管理人さんの自宅以外民家はここしかなかったような気がします。

なので一番の人口密集地はキャンプ場です(笑)

サイトに戻って少しまったり。

今回はこいつを初投入
画像
カーマ(ホーマックと同じDCMグループ)で4月に購入したフォールディングラックです。

台面積は小さめですが、安定しているので小物を乗せるのに重宝してます。

まあ、サイトがすっきり片付くには程遠いですが、なかなか便利です。

焼く前の食材を乗っけたり、使わないバーナーを乗っけたりと活用してますよ。

子供たちはリョータが持ってきたラジコンカー(4WD)で登坂力の限界に挑戦してます。
画像
そしてラジコンのバッテリーが切れたら広場のおもちゃで遊びます。
画像
管理人さんの息子さん(?)のメイト君と友達になって遊んでましたね。

やることがなくなったら家族そろってキャンプ場内探検。

まずはもっこり山登山って昭和なネーミングですね(笑)
画像
少し上ると我が家のサイトがあんなに下に
画像
腕の骨にひびが入っているソースケも元気に歩きます。
画像
本当に骨折してるのか!?

しばらく上ると南アルプスの眺めが♪
画像
もっこり山の一番上には何やら作りかけの施設が。
画像
祭壇?のろし台?(笑)

そしてこの少し下にはこんなものがまとめて供養されてました。
画像
無縁仏ですかね。

たぶんもうお参りに来る人はいないのでしょうがキャンパーさんが来てくれるから寂しくないですね。

もっこり山を越えてさらに奥へ進むとキャンプ場の裏手に出て先ほどの民家が眼下に。
画像
そしてその民家のはるか上には神社が。

そしてこんなところにも小さな祠が
画像
お墓に祠に神社まで・・・昔はこの辺りにも人がもっと住んでいたんでしょうね。

長野の特に南アルプス寄りにはこういう廃村に近い集落が結構ありますね。

人気キャンプ場の四徳温泉キャンプ場のある場所も水害で廃村になった場所でした。

ここから先ほどの民家の前の一般道に出てさらに登っていくとここにもコテージが。
画像
このキャンプ場の敷地っていったいどこまで続くの?っていうくらいここら辺一体に広がっていますね。

かなり上まで登ったのですが終わりが見えなかったので、ここはいつかちゃんと歩くとして引き返してキャンプ場の中心部へ戻ります。
画像
長くなったので初日後半に続く

人里離れた山奥の人気キャンプ場ってなんだかいいね!と思ったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック