アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

 

zoom RSS のんびり日本三大名湯下呂温泉を堪能して帰宅

<<   作成日時 : 2018/04/16 20:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨晩は少し早めに帰宅できたので、リョータの誕生プレゼントを買いに行ったのですが、ニンテンドースイッチのソフトがあまり充実していなくて少し残念だったまろぱぱです。

個人的にはPS4の一番安いモデルの方がよかったな〜。

まあ、携帯もできてテレビ画面でもプレイできるのが売りなスイッチですが、反面、ちょっと中途半端感は否めません。

みんなでワイワイやるゲームといってもスイッチ1セットだとショボいし、1セットでできるゲームは子供だましの宴会ゲームだし・・・

結局一人でやるゲームが今後充実していくんでしょうね。

一人でやるなら気分とTPOに応じて標準モニターで遊ぶもよし、テレビの大画面に映すもよしでゲーム好きにはたまらない仕様になってますからね。

結局、何を買ったかというと、対戦もできる普通の自動車レースのソフトを買いました。

2人以上でプレイできるという縛りを付けたので無難なところに落ち着きました。



ということで、昨日の奥飛騨花見キャラバンの続き。

道の駅モンデウス飛騨位山を後にして、雨上がりのモヤでかすむ良い雰囲気の飛騨の山村を通って国道41号へ戻りそこからひたすら南下。

そして目的地としていた下呂温泉に行く前に気になっていたこちらの渚駅へ
画像
特に何もない無人駅でしたが高山方面の眺めがつぼでした。
画像
電車で旅に出たくなる〜♪

ここからまた41号線に戻りひたすらワインディングの山道を走りごろ温泉街に到着。

駐車場はいつもの河原の駐車場
画像
結構混んでいましたがちょうど出発するハイエースがいてキャブコンにはありがたい端の広い駐車スペースを確保できました。
画像
無料なので心置きなく温泉街そぞろ歩きに出発。

橋のたもとにはいきなり熱い温泉が常時出ているお湯場?が。
画像
このまま溜めればお風呂にできそうな位熱い温泉でした。

他にもあちこちに温泉が掛け流されています。
画像
下呂温泉神社なるものまであります。
画像
もちろんこの龍の口から出ているのも温かい温泉です。
画像
さすが天下の名湯下呂温泉。
湯量は豊富です。

温泉街の真ん中を流れる川の両岸の柳は新芽がふき出しまさに春到来といった感じです。
画像




こんな雰囲気の温泉街を歩いて
画像
古めの温泉街といった風情が好きです。
画像
途中にあった灯籠がかわいいこんなカエル神社にもお参りし
画像
中華系のお店でお昼御飯。
けいちゃん丼は中々美味しかったです。
画像
ここでソースケの初歯抜け(笑)
画像
けいちゃん丼を食べたからではなく、前から抜けかかっていたものがようやく取れました♪
抜けた歯は大事にティッシュでくるんでお持ち帰りです。

そしておなかもいっぱいになって温泉街も一回りしたので、さっぱり汗を流すべくこちらの日帰り温泉施設「幸乃湯」さんへ
画像
ここは車を止めた河原の駐車場からも近いし、何といっても大人370円、小学生150円 幼児70円と格安です。
シャンプー等のアメニティはありませんが、我が家の大人3人を含む5人家族構成でも1330円と大変リーズナブル。
下手な銭湯より安いです。

温泉は下呂温泉の美人の湯のつるつる系そのもの。

昔入ったことはあるのですが予想外にしっかりジェットバスや露天風呂まであって湯船も広く楽しめました。
ここはただの銭湯のイメージだったのですが、良い意味で期待を裏切られました。

下呂温泉に来たら日帰り入浴はここで十分です。

風呂上がりのスイーツは近くにあった和菓子屋で生どら焼きにイチゴ大福
画像
中には小ぶりないちごが。
画像
豊川稲荷門前町の方がイチゴは大きいかな。

生どら焼きは撮り忘れましたが、こちらも美味しかったです♪

ここからはトイレ休憩で道の駅に寄った以外どこにも寄らず、風光明媚な中山七里を超え美濃加茂ICより東海環状道―東名高速にて18時過ぎには無事帰宅。

今回はあまりの強風に運転も車中泊も少し緊張しましたが、とりあえず事故もなく無事帰宅できて良かったです。

帰りの道中では再び「君の名は」を見せたら昨日見た飛騨古川駅と全く同じ風景が描かれていて皆でオーってなってましたとさ。

アニメや映画で登場した場所が観光名所になるってなんだか不思議だけど新しい地域おこしの方法としては面白いねと思ったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールはこちら
  • Google+プロフィール
  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村
    のんびり日本三大名湯下呂温泉を堪能して帰宅 アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる