アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

 

zoom RSS まさかこの時期にソースケ用ランドセル注文からの炭火焼き鳥

<<   作成日時 : 2018/04/24 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今週末に迫った気田川カヌー&キャンプが思いの外盛況で参加人数も多くなり楽しみになってきたまろぱぱです。

天気予報もGW前半は晴れ予報でしかも最高気温24〜25℃と嬉しい夏日に近い気温。

一つ気がかりは今日、明日にかけて少しまとまった雨が降ること。
あまり降りすぎて大増水にならなければ良いのですが・・・

まあ、気田川は通常水が少なめなので水の透明度は下がりますが多少雨が降って増水した方が川を下るのは楽しいし、隠れ岩で船底をする心配をしなくて良いので楽は楽なのですけどね。

ほどほどに雨が降りますように。


ということで、昨日行き先は書かずに天竜浜名湖鉄道のかとれあと駅の紹介に終始してしまいましたが、目的地はタイトルの通りソースケのランドセルの注文。

え、もう4月でランドセル!?

そうなんです、私も驚きましたが、もうそんな時期なのです。

今回もソースケのランドセルは土屋鞄さんにお願いする予定なのですが、土屋鞄さんからの案内で5月15日までならどの色もどのモデルも確実に注文できると。

逆に言うと、それ以降は人気モデル、カラーが品切れになる可能性があるということ。

4月は来週は上述のように気田川だし、GW後半は出掛けたいし、そうなるとランドセルを見に行けるのは5月12、13日の土日しかありません。

しかしそこは上述の縛りがあると激混み必至。

ということで特に出かける明確な予定もなかった昨日のランドセル検討となったのです。

しかし、13時半ごろ到着してびっくり。

駐車場に入るための整理券が配られ、50分ほど待たなくてはなりません。

そこで、時間つぶしに近くの佐鳴湖湖畔の公園へ
画像
ここは子供向けの遊具というより、健康増進のための遊具がメインでこんな手漕ぎ、足漕ぎ器具や
画像
いまいち使い方の分からないストレッチ器具ばかり
画像
「こうやるんだよ」
そんな体勢ができるのはソースケ君あなただけですから!

他には手押しポンプがあって皆喜んでやってました。
画像
いつか自宅庭にも井戸を掘ってこの手押しポンプを設置したいと目論んでいるのですがそんなの設置したら庭を水浸しにされそうですね。

こうして30分くらい時間を潰したらようやく整理券に記載の時間に。

向かったのはこれで3回目となるキシル浜松店
画像
ここは本当は机やテーブルがメインの家具屋さんですが、土屋鞄も取り扱っていて、ランドセルの実物を見ることができるお店では我が家から一番近いのです。

混みあう店内でランドセルの試着。

色んな色や内装があって迷うソースケ。

最終的に選んだのはこちらの渋い色のランドセル。
画像
緑色?です。プレミアムカラーとかで結構高くなってました。
画像
素材もこれまでの普通の牛革ではなくイタリアンレザーにランドセルの内面もデザイナーのデザインの柄があるアトリエモデル。
本当に6年間だけ使うのは勿体ない良いものです。

実際リョータのランドセルは6年使ってストラップの肩に当たる部分が汗で濡れて表皮がはがれてしまったくらいでそれ以外はきれいなまんま。

我々の小学校の頃のランドセルのように表の皮が擦り切れて白くなったりぺちゃんこに型崩れしたりもしていません。

シオリのランドセルに至っては3年使って、一度金具部分が壊れて無償修理したくらいでいまだに本当にきれいです。

最近の質の良いランドセルならその回収、再生、リユースで事業化できるかもしれませんね。

リョータのランドセルもなにかに再利用できないかな。
別のカバンにでも作り変えるかな。

他にも定番の軽いクラリーノに、耐久性のある牛革に、革のダイヤモンドと言われる馬革コードバン、加えて防水の手入れは必要だけどもはやこれはランドセル?と思えるようななめし皮のランドセルまであります。

値段も59000円から120000円まで様々。

土屋鞄は人気が出ているのか購入する時期も段々早くなっているし、値段も多少上がっているような気がします。

土屋鞄製のランドセルを考えている方はお早目の検討をお勧めします。

まあ、普通の黒と赤のランドセルなら問題なく夏以降でも購入できると思いますが。

それにしても深緑のランドセルって新しいな〜(笑)


帰宅してからは、少しでもアウトドアらしいことがしたくて、スーパーで大量に購入した鶏皮を使って炭火やきとり
画像
焼け具合確認係
画像
七輪に対して炭を少し入れすぎファイヤー
画像
普通の鶏肉も炭火でごちそうに。
画像
久しぶりに我が家のファーストアウトドアグッズのベンチチェアを引っ張り出して焼き鳥を焼いてみました。
画像
倉庫保管でケースはボロボロでしたが中身はまだまだ問題なく使えました。
20年近く前の物ですが凄いですね。

ランドセルも別の用途を与えたらまだまだ使えるような気がします。

最近のランドセルって本当に質が良くなったねと思ったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうか、そうちゃんは来年1年生なんですね〜。
さすがにお兄ちゃんのお古って訳にはいかないんですね〜、最近のランドセルはとっても優秀だから6年くらいじゃくたびれないのでもったいないですよね〜。
それにしても週末、合流したかったなぁ〜(涙)
ひなひな
2018/04/24 23:07
こんばんは、ひなひなさん。
リョータのお古も考えたのですが、さすがに肩のストラップの剥がれを見たらあと6年使うのはちょっと無理かなと。
きっと有償で土屋鞄で修理してくれるとは思うのですが、そこまでするのもギャンブルかなと思いまして新しいの購入しました。
週末、なんだか大賑わいな予感ですよ〜
今からでも間に合うかもですよ〜(笑)
まろぱぱ(takakou)
2018/04/24 23:21

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールはこちら
  • Google+プロフィール

  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村

    Instagram
    インスタグラムはここ

    まさかこの時期にソースケ用ランドセル注文からの炭火焼き鳥 アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる