アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 台風が来る前に北海道キャラバンに向けてキャンカー大掃除敢行

<<   作成日時 : 2018/07/29 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

只今台風の暴風雨にビビってテレビでニュースを見ながらこれを書いているまろぱぱです。

今のところ何とか大丈夫ですが、風が半端じゃありません。
雨も多いですが、風が本当に強いです。
家がきしんで揺れるレベル・・・
まさに暴風です。

これから台風が向かう近畿、中国、四国地方の皆さんも、本当に雨風が強い台風なので十分な備えと警戒をしてくださいね。

ただの台風ならこれまで何度も経験しているのでそこまで神経質に心配もしないのですが、いかんせん今までにない東からやってくる台風というのと、あちこちで竜巻警報が発令されているのが非常に気になります。
竜巻はやばいです・・・
家の太陽光パネルを飛ばされた経験有り。

念のため、キャンカーはいつでも出動しやすいよう出口方向に向けて止めてあります。
画像
一応充電も水の補給もできるだけしてあるのでいつでも逃げ出せます。
あ、冷蔵庫冷やしておけば良かったかな。

ということで、今はこのようにめちゃくちゃな暴風雨ですが、日中は本当に台風が接近しているの?というくらい穏やかで、それならばとキャンピングカー車内の大掃除を敢行。

暑さも厳しいので全部出すのはやめて、布団の天日干しとカバー類の洗濯と掃除機による室内清掃にとどめておきました。

それでも室内の棚以外の表に出ている荷物だけでも外に出すとこんな状態になってしまいます。
画像
水遊び用の道具ばかりですが、よくこんなに積んであったな〜(笑)

そして布団類を二階のベランダとキャンプ椅子を広げてその上で天日干し。

布団と荷物を出した各ベッドに掃除機をかけてすっきりきれいに。
リョータが頑張りました。

リアベッド下段
画像
リアベッド上段
画像
そしてバンクベッドもきれいに掃除機掛け
画像
そしてバンクベッドは天日干しが済んだ布団を元のままに戻しますがリア2段ベッドはこれまでと違って上下とも就寝可能にするためにベッド化。
画像
上段は下段で使っていたシングルサイズのマットを2枚重ねにして奥側に寄せて手前に荷物を置いて奥で寝る体制に。

そして下段は先日購入したセミダブルサイズの高反発マットを敷いてみました。

しかしこの二段ベッドは変則的な形をしているので市販サイズはやはりピッタリはハマらず。

頭側は角の物置スペースに引っかかりマットが浮いてしまいます。
画像
そして足側は頭側より10cmほど狭くなっているのでこちらも奥の角と手前側が少し浮いてしまいました。
画像
やっぱりこれはオーダーで作りたいけどこんな変則的な形だと高くなりそうだし、高反発マットとか対応してくれなさそうですしね。

中のマットだけ自分で切ってしまうか!?

まあ、そこまでしなくてもしばらくしたら馴染んでくると思うのでこのままでまあ良いか。

そして下段にも少し荷物を置かないと上一部だけでは荷物置き場が足りないのですが、いつも二段ベッド上段に置いてあった着替え等はどうしようかな?

寝るまではどちらかのベッドに置いておいて寝る時に別の場所に移動するか、なんとなくリョータとシオリに荷物に埋もれて寝てもらうか(笑)

長期キャラバンでは室内の荷物置き場はいくらあっても足りないねと思ったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
できたらこちらも・・・

アウトドアランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールはこちら
  • Google+プロフィール

  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村

    Instagram
    インスタグラムはここ

    台風が来る前に北海道キャラバンに向けてキャンカー大掃除敢行 アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる