アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

 

zoom RSS アジア大会の陸上競技を見ていて思い出したこと

<<   作成日時 : 2018/08/30 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

アジア大会の4×100mリレーの優勝を見て、やっぱり陸上競技って良いなと思ったまろぱぱです。

高校時代は陸上部で短距離をやってたのでリレーも100%出ました。

それほど強豪校ではなかったので4×100m に加えて、4×400m まで出走しましたが、一人400m走る4×400mリレーは本当にしんどいんですよ。
そもそも人間が無酸素運動で全力で走れるのは300mまでといわれていて、残りの100mはほぼ気合のみで走ることになります。
うちのチームも一応県大会には出られたのですが予選で400m県大会3位のやつについて行って前半調子に乗って追い抜いたら最後の100mで超失速してぶち抜かれて決勝進出を逃したのは良い思い出です(^^;)


そして4×100mリレーにはもっと強烈な思い出が。
2年の時は速い3年生たちのおかげで県大会で5位入賞し北関東大会まで行けたのは良い思い出。

3年の最後の大会でも、速い後輩が居たおかげでこちらも県大会で上位入賞が期待され、事実予選のタイムは全体で1位だったにもかかわらず、準決勝で私ともう一人の3年の間でバトンミス・・・高校陸上部生活が終了となったほろ苦い思い出が。

あの時バトンミスをせず決勝に行けたらタイム的には北関東大会に行けた可能性が高かったんですけどね・・・

今思い出しても悔しいしやっぱり悔いは大いに残りますね。

ということで、あれ以来スポーツはたしなむ程度で、記録とか競技とかとは無縁なことばかりやってます。

スキーも級を取るでもなく、大会に出るでもなく気持ちよく滑走できればそれで満足。
カヌーはただ川に流されているだけで競技とは無縁。

でも、時々あの陸上競技場のオレンジ色のレーンをスタンドからの声援を受けて走る高揚感がふと思い出されます。
画像
この写真はその県大会の予選の写真で、よくこういう大会で写真を撮って販売している業者から購入した写真で、この前実家から引き揚げてきました。
まさに青春の1枚ですね。

でも、このリレーもそうですが、高校、大学と大人に近づくにつれて色々後悔ばかりが増えていく気がするのはなぜでしょう?

もっと練習しておけば良かった・・・

もっと勉強をしておけば良かった・・・

もっと友達を大切にすればよかった・・・

もっとあちこち旅をすればよかった・・・

もっといろんな人と話をすればよかった・・・


まあ、今も色々後悔しながら生きてますが多少は振り返りつつも頑張って前を向いて生きましょうかね。

後悔ばかりしてても始まらないし。

子供たちには100%後悔のない人生は気持ち悪いので不要ですが、後悔ばかりしなくていいよう成長していって欲しいものです。

後悔ばかりの人生は嫌だけど、何も後悔がない人生も味気ないねと思ったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
できたらこちらも・・・

アウトドアランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
誰の写真でしょうか。(笑)
水戸のT
2018/08/31 19:56
どこからどう見ても私じゃないですか!!(爆)
まろぱぱ(takakou)
2018/08/31 21:20

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールはこちら
  • Google+プロフィール
  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村
    アジア大会の陸上競技を見ていて思い出したこと アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる