アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 野沢温泉外湯巡りは三湯で満腹で無事帰宅

<<   作成日時 : 2019/02/12 09:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日シュナイダーで転倒した影響で首が軽くむち打ち症なまろぱぱです。

やっぱりこの年になると無理はききませんね〜(T-T)
体中があちこち痛くてだるいです。

ということで昨日は野沢温泉三日目ですがスキーはせず、さんきちさんの13湯全制覇にお付き合いすべく外湯巡りツアーに。

最初の寄り道は温泉まんじゅうもバナナボートも老舗フキヤさんよりこちらの方が好きなみゆき商店さん。
画像
温泉まんじゅうはあんの中にバターのような何かが入っていてそれがお気に入り。
そしてバナナボートはフキヤさんがケーキ生地に生クリーム&バナナがくるまれているのに対しこちらはクレープ生地なんです。
画像
美味しいですよ〜♪

甘いものを食べて激熱温泉に備えたら(?)まず向かった外湯は三連休最終日の朝ならそんなに入浴客もいないだろうこちらへ
画像
野沢温泉のシンボル大湯です。

読みは的中して昨日までの夕方なら芋洗い状態でとても入れる気がしない大湯ですが、サクッと入れました♪

しかし人が少ない影響か湯温が高くとても熱いお湯になっていました。
ぬる湯とあつ湯があるのですが、あつ湯はやけどしそうなレベルの熱さで入れず何とかぬる湯の方でお茶をにごしておきました。
まあ、熱かったら入れる温度になるまで加水するように書いてはあるのですけどね。
じゃないと半分誰も入れていませんでしたから。
大湯だったら地元の人もそんなに入らないから適温にしちゃった方が良い気はしますね。

この後は温泉ではなく観光地のこちら
画像
天然記念物麻釜です。
画像

ここではお約束の温泉卵を頂きましたがデシャヴかと思うような光景が(^^)
画像
卵の殻がなかなか剥けないのですよね〜。

そして続いての温泉はここまで来たのならとあまり人の行かなさそうな一番端にあるこちらの外湯に。
画像
麻釜より更に上にある滝の湯です。
ここはこじんまりとしていて訪れる人は少なそうですがたまたま複数のグループと鉢合わせてしまい少し慌ただしい入浴になりました。

次は麻釜湯を目指しますが麻釜通りの旅館は風情があって良いですね〜。
画像
画像
いつかこんな宿に泊まりたいです。

ここで少し温泉疲れが見えたので早めの昼食
画像
何も考えずに空いていたので入った所が昨年の晩御飯で行ったビリケンさんでした。
画像
子供達が猫は不在でしたが猫のベッドで覚えていました。
ここの昼限定のオムライスはシオリが頼んだのですがなかなかのボリュームでした(^^)
次はこれ頼もうっと。

お腹も満たされ休憩も十分取ったらすぐ下の麻釜湯へ
画像
ここはラッキーなことに今回二度目の貸し切り♪
画像
湯温も良い感じに調整して温泉を堪能しました♪
画像
貸し切り温泉最高です。

しかしここで長湯しすぎてもはや次の外湯に行く気力は無し。
野沢温泉はとっても熱い湯が多いので1日3〜4湯が限界な気がします。

残りの外湯は来年のお楽しみに取っておくとして、温泉街中心地でお土産を購入してこんな風景を見ながら柄沢駐車場に戻りました。
画像
ここから無積雪無凍結の快適なの道を通って途中飯山駅前の長野名物スーパーのツルヤに寄ってから帰路に。
途中ツルヤで購入した弁当を食べながら20時前に無事帰宅できました。

今回も遊び倒した3日間でしたがお付き合い頂いたさんきちさんファミリーの皆さんありがとうございました。

また来年も万難廃して行きましょう!
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アウトドアランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールはこちら
  • Google+プロフィール

  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村

    Instagram
    インスタグラムはここ

    野沢温泉外湯巡りは三湯で満腹で無事帰宅 アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる