ついに終わってしまう・・・寂しいけど上を向く!!

シオリの鬼滅の刃のマンガを1巻から現在発売されている最新の22巻(最終巻1つ手前)まで2巡読破して早く最終巻を読みたくてたまらないまろぱぱです。

最終巻の発売は12月4日ですが、すでに予約は済んでます。
それもフィギュア付きの特装版を・・・シオリのクリスマスプレゼントとして・・・もはやサンタの存在はいずこに(^^;)

最後はもちろん勝利するんだろうけど一体どんな感動のラストが待っているのか!?

炎柱煉獄さんであれだけ映画版が感動を巻き起こして話題になっていて、これからさらに3,4本は映画が作れそうです。
それくらい後半はもう大変で見所満載。
ってまだ映画は見てませんが・・・

是非ともこれまで同様のハイクオリティでアニメ化して欲しいですな。


と、そんな鬼滅の刃で盛り上がっているアニメ・漫画界ですが、昨日これまた超人気漫画の最終巻が発売になりました。

それはこちら
ハイキュー!!最終巻.jpg
バレーボール漫画の金字塔 ハイキュー!!45巻です。

いや~ついに終わってしまう。

ここまで漫画にはまったのはマスターキートン以来かも。

もう、何度も読み返しています。

本当にこの漫画からは沢山元気を貰いました。
もっと若い頃に読みたかった。

スポーツ漫画は巨人の星とかエースにかけろとかスラムダンクとか面白いものが多いですが私の中ではこのハイキュー!!がベストスポーツ漫画です。

登場人物の全てが皆素晴らしい。
ハイキュー!!最終巻裏.jpg
スポーツ漫画というのもあるのかもしれませんが嫌な敵とか憎たらしくて仕方がないやつは全く出てきません。
皆愛すべきキャラクターばかりです。

物語を盛り上げる上で、映画でもドラマでも小説でも、程度の差こそあれ酷い悪役キャラクターを登場させそれに主人公が打ち勝つ爽快感というのを盛り込むのは常套手段です。

でもそういうのが一切無しでここまでこの漫画に惹きつけられるのは作者が本当にバレーボールが大好きで、バレーボールに関わっている人が大好きでたまらないというのが根幹にあって、バレーボールのすばらしさを多くの人に知ってもらいという情熱があったからではないかなと勝手に想像しています。

それにバレーボールに関わらず部活経験者ならだれもが憧れるこんな登場人物たちになりたかったというのを詰め込んでいるからなのかもしれません。

で、そんなキャラクターの情報を漏れなくぶっ込んだこんなガイド本まで一緒に買ってしまいました。
ハイキュー!!ガイドブック極.jpg
ハイキュー!!ファイナルガイドブック排球極!です。

これもハイキュー!!ファンなら必携の一冊かと。

ちなみにこちらのガイドブックにはこんな可愛らしいシオリ(本に挟む方ね)もついてきます。
ハイキュー!!ガイドブックおまけ.jpg
感動の最終巻の余韻に浸るために是非こちらも。

って、もはや楽天ブックスさんでは売り切れ。
Amazonさんでは定価では売られてないじゃん!

予約しておいて良かった~。

皆さん本屋で見かけたら即ゲットです。

でも、まさかこの年になってこんなに熱く漫画について語ろうとは(^^;)
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アウトドアランキング


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント