キャンカー12ヶ月点検とタイミングベルト交換完了

只今リアル春高バレーを見ていますが、ハイキュー!!をさんざん読み続け見続けたおかげで、よりバレーボールを楽しめるようになったまろぱぱです。

昔からオリンピックやワールドカップでバレーボールは見てきていてある程度はセオリーは分かっているつもりでしたが、実は表面しか見ていませんでした。

ハイキュー!!でだいぶ細かい戦術とかが分かるようになって楽しさが倍増しました。

それにしても高校生でも身長190cmオーバーとかって凄いですね。

そこまで大きくなってしまうとバレーボールやバスケ等のスポーツの世界では楽しいですが、日常生活では不便でしょうね~

まさかの場所で頭をぶつけまくりそうだし、服もサイズがなさそう。

それにキャンカーもアメリカンや欧州車でない国産車だと寝られるベッドがない。

ということで、平凡な体形が幸いな我が家の国産キャンカーを12カ月点検に出したのですが、ちゃんとその日のうちに戻ってきました。

主な点検内容はこちら
IMG_20210106_022038.jpg
バッテリーにブレーキパッド残量、エアエレメント、タイヤ残り溝、ワイパー払拭状態、各ベルト

ここでやはり問題だったのはこれ
IMG_20210106_022044.jpg
バッテリー(メイン)です。
最近エンジンの掛りが悪く、2週間放置してしまうと上がってしまう状態でした。

まあ、こまめに動かせば良いのですがなんせ7年経過していて一度ならず二~三度バッテリー上りをやってしまっているのでそろそろ限界でしょう。

そもそもメインバッテリーの調子が悪いと走行充電でのサブバッテリーへの給電もおぼつかなくなるというのでここらが変え時でしょう。

既にAmazonさんで目星をつけてポチッとしてあります。
今回はまあコスパは良いですが格安バッテリーではありませんよ~
ちゃんと国産有名ブランドのバッテリーです。

こちらも到着して交換するときにまた詳細アップします。

そして今回のメインはタイミングベルトの交換。
これがあるからオイル交換だけしてスルーしがちな12カ月点検もしっかり受けたのでした。

タイミングベルトの交換費用は額面通りにとらえるとこちら
IMG_20210106_022147.jpg
23,958円なり。

ネット上では3万円位するとあったのでそれと比べれば安いのかな?

でも、点検費用は当初受付では20,000円位だと言っていたのですがふたを開けてみれば28,307円と少しお高い。

でもトータルではこんな割引が入ってこのお値段
IMG_20210106_022202.jpg
いつもながら分かりづらいお値段設定ですが、値引きを考えると当初の点検費用の20,000円弱となるので妥当なところかな?

この費用にはオイル交換、オイルフィルター交換、ワイパーゴム交換、そしてタイミングベルト交換が含まれています。

下回り塗装は昨年の車検時にやっていたのでパスして次の車検時にやることにしました。

まあ、肝心なマフラーは塗装してくれないのでマフラーを交換したら何か耐熱塗装を考えましょう。

これでしばらく安心して遠出できますね・・・って出かけづらい世の中だったけな~

その前にリョータの受験じゃん。

少なくとも1月は大人しくしていましょう。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アウトドアランキング


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック