ようやく天然初物ゲットからの初めてのノコギリ

修理に出していたインプレッサの修理が完了したということで、お世話になった代車のプレオは本日までの利用なのですが、最終日の昨晩初めてフォグランプの存在を知ってその明るさに驚いたまろぱぱです。

明るいとは言っても、これまでヘッドライトが暗いな~、何とかならないかな~と思いながら会社の帰りに乗っていたので今更な気付きなのですが(^^;)

あと、最後に使った分、ガソリンを入れて返そうと思ってガソリンスタンドに寄ったのですが、給油口開閉ノブが目立たなくてしばらくどこにあるか分からず右往左往したのはご愛敬。
もうノブがどこにあるか分からないから給油を諦めかけたくらい。
全部真っ黒いノブじゃなくて白で給油マークでも書いておいて欲しかった。
夜だったの余計に見えなかった。

で、今日はインプレッサの引き取りに行きますが、その修理代金が・・・う~懐が寒くなってきた・・・

ということで、昨日は帰宅して晩御飯を食べた後、足りない歩数を稼ぐついでにいつもの鉄板スポットに一人偵察に。

すると懐かしいあの図太い羽音がして立派なオスのカブトムシが飛んでるじゃありませんか。

慌てて叩き落し(笑)今年初の立派な天然物をゲット。
PSX_20220702_002048.jpg
更に木の横をのぞき込んだら小ぶりなカブトムシのオスがもう一匹いてそいつももれなくゲット。
7月に入った途端天然物をゲットとなりました。

でも、自家養殖のカブトムシは既に10匹以上羽化しているのですが、天然物は何だか今年は例年に比べ遅い気がします。
早い時には6月の始めの頃から捕れはじめるのですが、今年は6月の半ばごろからウォーキングの時にちょくちょく覗いていたのに、前に紹介したコクワガタ一匹しか成果がありませんでした。

しかし実は一昨日の晩には我が家では初めてとなるこいつをゲットしていたのでした。
PSX_20220702_002142.jpg
初めてのノコギリクワガタです。

ちょっとというかかなり小ぶりで、実は先日捕まえたコクワガタより小さかったりします(^^;)
PSX_20220702_002209.jpg
でも、私の幼少時代はカブトムシよりははるかによく捕れたノコギリクワガタでしたが、ここの鉄板ポイントにはあまり現れてくれず一度捕まえ損ねたくらいで、ほとんどお目にかかることはありませんでした。

なのでちょっとうれしかったりします♪
これであと捕れていないのはオオクワガタのみ。
まあ、これはここら辺じゃちと厳しいかな。
そこまで山深い訳じゃないし。

あ、ミヤマクワガタはそもそも愛知県の平野部にはほとんど生息していないのでノーカウントで。

さて、天然物が捕れはじめるとまさに夏本番です。

色々気合を入れないとここから一ヶ月はあっという間だぞ~(笑)

っていうかフェリー予約からもう2か月経っているのも既にあっという間です。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アウトドアランキング


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント