アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今月号のBE-PALはコーヒー好きには嬉しいおまけ付き

<<   作成日時 : 2017/10/11 12:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は仕事で歩き回って疲れてソファーで朝まで寝てしまったまろぱぱです。

という事で本日もお昼休み散歩(会社構内)中のアップ。

それにしてもなんて暑い日だ!!

本日、朝に例によってクロネコさんによって届けられた今月号のBE-PAL。
画像

おまけの有無に関わらず購入しているので基本的に毎月入手しているのですが、やっぱりおまけがあると嬉しい♪

という事で今月号のおまけはこちら
画像
アウトドア火器メーカーとして有名なPRIMUSとコラボしたコーヒードリッパーです。

イワタニ・プリムスHPより
プリムス
1892年のスウェーデンで生まれた「PRIMUS」ストーブから歴史がはじまる燃焼器具メーカー。この「PRIMUS」は、当時ストーブ(こんろ)の燃料として使われていたパラフィンに圧力を加えガス化して、すすを出さないという画期的なものでした。プリムスブランドのこんろはアムンゼンの南極大陸横断やヒラリーとテンジンのエベレスト登頂などの歴史的偉業に携行されました。長い歴史を持つPRIMUS社は屋外用燃焼器具の専門メーカーとして歩み続け、世界中の多様なユーザーの要望に応えています。




中を開けてみるとこんなにコンパクトです。
画像
柔らかい耐熱のシリコーンゴム製で広げると普通のドリッパーのサイズまで伸びます。
画像

これまでハンディタイプのコーヒーミルを購入したり、ステンレス網、陶器のドリッパーを購入したりとコーヒー好きをアピールしてきていましたが、実はキャンプでは豆から挽いてコーヒーを飲んだことがありませんでした。

インスタントか、カップに乗せてドリップする出来合いのレギュラーコーヒーで満足しておりました。

コーヒーミルは購入したけど、ステンレス製のフィルターが結構場所を取るのでキャンカーには積まず、結局両方とも家でのみの活躍でした。

コーヒーミルに至っては気分によって通常の据え置きのカリタのコーヒーミルとハンディのコーヒーミルを使い分けているという勿体ない使い方をしておりました。

しかし、今後はこのおまけのコーヒードリッパーとペーパーフィルターとハンディミルをキャンカーに積みっぱなしにしておけば、キャンプでも美味しい挽き立てのレギュラーコーヒーが飲めるようになるかな。

その前にコーヒー豆を積むのを忘れないようにしないと・・・

これが一番忘れそう・・・

豆を積みっぱなしは勿体ないし・・・


キャンプで飲むコーヒーってなんかおいしいよねと思ったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールアドレスはこちら
  • Google+プロフィール
  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村
    今月号のBE-PALはコーヒー好きには嬉しいおまけ付き アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる