初キャンプはいつものメンバーでACN西富士オートキャンプ場前編

楽しいキャンプが終わってしまいサザエさん症候群にみまわれているまろぱぱです。

本当に楽しい時間はあっという間に過ぎてしまう・・・

ということで、昨晩はスマホを握りしめたままバンクベッドで寝落ちしてしまったので今頃ようやくアップ

3月17日(土)
道の駅朝霧高原で迎えた朝はFFヒーターの効きすぎで暑くて起床。
外気温が少し上がったせいかべバストヒーターが過剰に効いて車の中は26℃越え・・・
マックスファンで少し排気しちゃいました。

目覚めついでにトイレに行くと目の前に富士山が朝日の中浮かび上がっています。
画像
ここから二度寝し着替えて起きだしたのは9時過ぎ。

リョータとソースケとトイレに行った後は富士山を拝みに道の駅裏手にある高台へ。
画像
道の駅で買い物をしてから、昨晩、偶然ほとんど同時にここに到着し合流できたさんきちさんファミリーと一緒に10時前にキャンプ場に移動。
行き先は予約しておいたACN西富士オートキャンプ場です。
画像
すぐにチェックインをしたのですが、他はバンガローに2組居るだけで、キャンプサイトは我々のグループだけしかいないらしく、まさかの貸し切り状態に♪
画像
オープン初日だしと気合を入れて予約したのになかなか嬉しい誤算でした。

でも、来る途中に見たふもとっぱらは結構にぎわっていたし、隣の朝霧高原オートキャンプ場はお客さんが受付していたしなんでここはこんなに空いているんだろう?

キャンプネットの会員(もちろん無料)になれば1サイト4300円で無料露天風呂もあるし、温水の出る炊事場もあるし、トイレはウォシュレット付き水洗トイレもあるし、キャンピングカーなら500円で電源も使えるし、なかなか良いキャンプ場だと思うんですけどね~

一つだけ残念ポイントは西富士を名乗っていながらほとんど富士山が望めないこと。
キャンプ中ってあんまり富士山見てないので我が家はそこにはこだわりませんが。

チェックインを済ませ設営場所を選んでいるとぴえとらさんファミリーも到着。
そこから少し遅れてつくんこさんファミリーも到着。

スクリーンテントを連結し設営完了したところで全員集合となりました。
画像
さっそく焚火開始。なんちゃってクルクル棒でウィンナー焼き
画像
シオリのカウボーイハットはリョータが学芸会でカウボーイ役をやるために買った物。
兄から奪ってかぶってました(^^;)

その横で拾ってきた枝をのこぎりで切るソースケ
画像
あまりに危なっかしくて皆に心配そうに見つめられてました。

サイトは貸し切りで広々使えるので久々のスラックライン登場
画像
カウボーイハットを取り返したリョータもチャレンジ
画像
相変わらずスラックラインは難しくとてもできる気がしません。
庭に張って毎日練習しようかな。

子供たちが勝手に遊んでくれているのでその間にこれまた久しぶりのスモーカー登場
画像
投入食材は塩コショウで味付けした鶏むね肉とシシャモ
画像
鶏むね肉はシシャモの下にいます。

シシャモが終わったらゆで卵も燻製開始
画像


焚火会場ではさんきちさんちのダッチオーブン料理が開始されていますが、その横でソースけが中学生のKちゃんと一緒にマシュマロ焼き
画像
日も暮れてきて寒くなってきたので石油ストーブとペトロマックスに点火
画像
やっぱりペトロマックスは明るくて暖かいですね~♪

消すとその温かさを実感しますよ。

ということで、長くなってきたので前編はこれくらいで終了。

燻製は上手くいったのか!?
ソースケは起きていられるのか?!

後編に続く。

キャンプで焚火料理に燻製料理って良いねと思ったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック