アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 北海道キャラバン8日目〜怖い彼らを間近で見ていつもの自転車キャンプ場へ

<<   作成日時 : 2018/08/19 08:27   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

只今我が家の定番キャンプ場の日高沙流川オートキャンプ場にてキャンプ中のまろぱぱです。

本日は昨晩スマホ握りしめて寝てしまったので今頃アップ。

狩勝高原キャンプ場出迎えた朝は北海道に来て今年最高の晴れ♪
昨晩はあんなに怖かったキャンプ場もこんなに良い雰囲気です。
画像
これならキャンプしても全く問題なし。

でも、わざわざこんな山奥の淋しいキャンプ場に来たのには無料という以外にも訳があるんです。

なぜならこのキャンプ場ってこちらに最も近いからです。
画像
サホロリゾートベア・マウンテンです。

そう、あの超怖いあのヒグマを間近に見ることができるヒグマのサファリパークです。
最近だと志村動物園でも取り上げられましたね。

チケットは沢山ヒグマを見ることができるバス付き入場券はJAF割引が使え
大人(中学生以上)2916円が756円引きの2160円に。
小人(小学生)2160円が648引きの1512円に。
※未就学児は大人一人に付き二人まで無料。
画像
チケットを購入したらバスに乗り込み出発です。

ジェラシックパークのゲートを彷彿とさせる入り口は二重。
画像
今にもラプトルが飛び出てきそうです。

で、早速ヒグマ登場
画像
バスはだいたいヒグマの普段居るところを把握していてそこを通るのでヒグマとは確実に出会えます。
画像
昼寝中のヒグマ。
バスが通るすぐ近くで昼寝しているやつも。
画像
マーキング中
画像
こうして何頭かのヒグマに会ったらヒグマポイントに到着。

ここでは水場に餌をもらいに来ているヒグマをガラス越しに間近に見ることができます。
画像
上から餌をやっているのでこんなサービスまで
画像
もはやここまで来ると怖いというよりはむしろ可愛い(^_^;)

まあ、もとは登別のヒグマ牧場の熊達ですから。

ここからは歩いた方がヒグマを見られるというので遊歩道を行きます。
画像
ここでも数匹見ることができました。
画像
こうしてヒグマを間近で堪能したら狩勝峠を越えて
画像
予約してあった日高沙流川オートキャンプ場に到着。

サクッと設営完了。
画像
水着が干してあるのはキャンプ場のイベントでアマゴのつかみ取りがあったから。
画像
凄い人の数でしたがソースケも混じって健闘
画像
私も少し参戦しシオリ3匹、私3匹ゲット。
画像
一匹は小さかったので沙流川に放流し5匹を捌いて晩御飯として塩焼きに。
画像
焼き上がりの写真を撮り忘れるという痛恨のミスをやらかしましたが美味しく皆のお腹に収まりました。

もちろんここ名物の自転車も、堪能。
画像
そして食卓には食べかけて慌て撮影したアマゴ塩焼きの半身や
画像
北海道っぽい食材が現れました。
画像
花咲ガニですがスーパーで600円くらいのが半額でした♪

こうして久しぶりの好天のキャンプの夜は楽しく更けていくのでした。
画像
それでもやっぱりヒグマは怖いと思ったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
できたらこちらも・・・

アウトドアランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールはこちら
  • Google+プロフィール

  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村

    Instagram
    インスタグラムはここ

    北海道キャラバン8日目〜怖い彼らを間近で見ていつもの自転車キャンプ場へ アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる