アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 映画「ボヘミアン・ラプソディ」は鳥肌物!クイーン好きなら必見

<<   作成日時 : 2018/11/10 23:35   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日見たクイーンの映画「ボヘミアン・ラプソディ」が素晴らしすぎて今やマンマ・ミーアを越えてマイブームはクイーンになってしまったまろぱぱです。

クイーンを聞き始めたのは大学に入学した1991年。

私の洋楽歴は中学生の頃から聞き始めた父親のビートルズやサイモン&ガーファンクル、ブラザースフォーのレコード、そしてラジオで聞いてすっかりはまったブルース・スプリングスティーンのボーン・イン・ザUSAの12インチシングルレコード(これが初めて自分で買ったレコード(笑))からと長いですが、音楽の幅が広がったのは大学に入って洋楽好きの同級生とつるむようになってから。

その洋楽好きな友人の勧めで聞いたクイーンのボヘミアンラプソディに衝撃を受けたのがクイーンを聞き始めたきっかけでした。

しかしさあ素晴らしいバンドに出会えたぞと思ったのもつかの間。

突如、メインボーカルのフレディ・マーキュリーの衝撃のエイズ告白報道

その時の声明文
「私はHIVテストで陽性と診断され、AIDS患者であることが確認されました。しかし私の身の回りの人々のプライバシーを守るため、この事実を隠しておくことが適当だと考えておりました。 しかし今、世界中の友人たちとファンの皆様に真実をお伝えする時が来ました。これからはこの恐ろしい病気に対して、私と私の医師団と世界中で私と同じように苦しんでいる人々と一緒に戦って下さい。」

そしてこの発表を行った翌日の死去。

大学で友人に伝え聞いたような記憶があります。

45歳という若さでの偉大なアーティストの死は世界中を悲しみに包みましたが、私はまだ聞き始めたばかりでそれほど思い入れはなかったので残念には思いましたがそこまでのショックはありませんでした。

ただエイズは怖いな〜と漠然と感じたのを覚えています。


しかしクイーンの音楽に触れるにつれ偉大な才能を失ったことを痛感せざるを得ませんでした。

そしてその後ベスト盤を中心に聞き込みましたが、聞き込むにつれてクイーンのコンサートに行って生演奏を聞けなかったのが本当に残念に感じるようになりました。

他の大好きなアーティストのコンサートはそれ以降、結構行ったんですが・・・
エアロスミスに、U2、スティング、ブライアン・アダムズ、ボン・ジョビ、ロッド・スチュワート、ピーター・ガブリエル等々・・・
来日した好きなアーティストのコンサートに手あたり次第行きまくっていた時期がありまして・・・

もちろんクイーンの生演奏を聞くことはその後一度も叶わず・・・
フレディ・マーキュリーのいないクイーンもなんだか寂しいし・・・

最近はクイーンどころか音楽自体から少し離れていたのであまり聞かなくなっていて、これだけのCDがあったのにずっとCD棚でホコリをかぶっている状態でした。
画像

でも、改めてSNS等に現れるこの映画の広告動画を見ると当時の思いが色々蘇ってきて、昨日、日本で封切になったこの「ボヘミアン・ラプソディ」には初日から見に行くと密かに決めました。

映画館がちょうどウォーキングの射程範囲内だったのもラッキーでした。

子供に一人だけ映画を見に行くと言ったら色々言われそうなので(^^;)

で、映画を観た感想は、まさに鳥肌!

クイーンの曲を知らない、何の思い入れもない人が見たらたぶんそれほど感じるものはないかもしれませんが、クイーンのCDを持っていてその素晴らしさを知っている人なら本当に色々感動できると思います。

映画を見た今はこの予告動画を見るだけで内容がフラッシュバックしてきて鳥肌が立ちます。

クイーンファンなら絶対見るべきお勧め映画です。

こちらのアーティストによる熱い思いの紹介も素晴らしい

ファンでない人も一度は聞いたことがあるだろうクイーンの楽曲。
その楽曲誕生エピソードには思わずあーなるほど!ってなります。

そして音楽に合わせてリズムを取っている自分を映画館で見つけることになるでしょう。

なんかコンサートに行ったような気分になれました。

最後にフレディ・マーキュリーが無くなってからリリースされたタイトルも泣かせる「メイド・イン・ヘブン」からこの曲をご紹介して終わりにしたいと思います。

このアルバムで私が一番気に入っている曲です。

あーまた見たくなってきた。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


アウトドアランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールはこちら
  • Google+プロフィール

  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村

    Instagram
    インスタグラムはここ

    映画「ボヘミアン・ラプソディ」は鳥肌物!クイーン好きなら必見 アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる