アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

 

zoom RSS ようやく重い腰を上げて夏の思い出の棚卸準備

<<   作成日時 : 2018/11/08 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マンマ・ミーア! ヒア・ウィ・ ゴーでドナ(メリル・ストリープ)の若かりし頃を演じたリリー・ジェームズがとっても可愛らしくてファンになってしまったまろぱぱです。

雰囲気的にはアマンダ・セイフライドよりも好きかも。
まあまだ本編は見てないんですけどね。

そしてリリー・ジェームズの情報を探していて本編に関する衝撃の事実が・・・
見る前から号泣の予感しかしないです。

それにしてもリリー・ジェームズってハリーポッタ−のお父さんとお母さんじゃん(笑)
ジェームズ・ポッター(父)にリリー・ポッター(母)ですね。


ということでこの映画を見て前向きになったので、いつまでも過ぎ去った夏の思い出に浸っているのではなく棚卸をしましょうと、例年よりだいぶ遅いですが今年も始めました。

デッキに鎮座し続けているゲージの中身の世話に着手です。

っていうか、放っておいたらあんまり卵は産んでいないと思っていたゲージにそれはもうびっくりするくらい大量のあの白い生き物たちがうごめいていて、すっかり腐葉土を食べつくしてしまっていたので、慌ててお世話です。

幸いまだ昨シーズン幼虫を育てた衣装ケースに腐葉土が残っていたのでそちらに暫定避難をさせました。
昨年購入したこれね。
画像
調べたら昨年はもっと遅い時期に棚卸してました。

で、たぶん昨年のそのままだと糞が大量に混じっていて腐葉土が足りなくなって十分育たないので追加の腐葉土を投入することに。

しかしホームセンターで購入すると10ℓの一袋が安くても1000円近くするので昨年のようにネットで購入です。

それが本日到着。
画像
こんなに大きいので送料が950円も掛かってしまいます。

中身は腐葉土10ℓ×5袋
画像
しかし一袋275円(税込)なので送料が掛かってもホームセンターで買うよりはるかにお得なんです。

3袋だと送料850円なのですが、1袋当たりのコスパが悪いので5袋行っておきました。


今週末は学校行事や町内会の行事があってお出かけはできないので空き時間にカブトムシの幼虫のフンの除去作業と新しい腐葉土への交換をやってしまいましょう。

ちなみにカブトムシの幼虫の糞はとってもいい肥料になるそうなので捨てないで花壇やプランターに撒いておくといいですよ。
無臭ですし。

まだ、最後までカブトムシがいたゲージは腐葉土を足しただけで棚卸はできていないのでいったい何匹生まれていることやら・・・

ちなみに購入したのはここ数年カブトムシゼリーや腐葉土を大量に購入しているこちら
スポンサーリンク

国産カブトムシ用 発酵マット 約10L袋 ☆カブトムシの産卵・幼虫飼育幼虫の餌 昆虫マット ☆幼虫のエサ

価格:275円
(2018/11/9 00:03時点)
感想(185件)



来年もまたカブトムシ祭りが楽しめそうです。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


アウトドアランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールはこちら
  • Google+プロフィール

  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村

    Instagram
    インスタグラムはここ

    ようやく重い腰を上げて夏の思い出の棚卸準備 アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる