アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 車の廃バッテリーは絶対自分で買取業者に持ち込むべし

<<   作成日時 : 2018/12/03 02:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

久しぶりにM−1グランプリを最初から見ましたが、ジャルジャルの1本目のネタがあまりに面白くて笑い死ぬかと思ったまろぱぱです。

グランプリを取った霜降り明星も、2位だった和牛も面白かったですが、1本目のジャルジャルのバカバカしいけど耳に残るネタが最高でした。

涙を流して笑ったのは久しぶりです。

もしかしたら今年一番笑ったかも。

ドネシア、ゼンチンって何だよ!?あ〜腹痛い(笑)

明日小学校ではみんなで「ドネシアドネシア♪ゼンチンゼンチン」って騒いでるな。

子供たちに忘年会のネタになるかな?

ということで、この週末は基本自宅待機でしたが、昨日長らくの懸案だった事案を一つ片づけてとってもすっきり、かつとっても嬉しい結果になったのでご紹介。

それが我が家に鎮座するようになったのは我が家のインプレッサのバッテリーを自分で交換したとき。

その時の記事がこちら
普通車のバッテリー交換は簡単だけどバーツ・道具の落下にはご注意を(^^;)

この時はネットで調べた業者に着払いで送り無料で引き取ってもらおうと思ったのですが、かしママさんにコメントで鉄くず買い取り業者に持って行くと買い取ってもらえるという情報により、この送付はいったん保留に。

しばらく忘れていましたが、今年に入りついにキャンピングカークレアのサブバッテリーも寿命になり、こちらもネットでバッテリーを購入し自分で交換した結果、巨大な廃バッテリーが2つ発生してしまいました。
画像
それもあまりの重さに持ち運ぶのが面倒で半年近く玄関先に放置していたのですが、年を越す前にこれらを片付けようと昨日リョータに手伝ってもらってキャンカーに積み込み、事前に見つけておいた比較的近くの鉄くず等買い取り業者へ

それは愛知県安城市に本社のある株式会社安城貿易・天成通商株式会社さん。

そちらの浜松営業所が我が家から20kmちょっとの三ケ日にあるのでそちらに持ち込みました。
画像
写真はgoogleストリートより借用。
昔はパチンコ屋だった建物と敷地が上述の金属等の資源買取業者になっていました。

場違いなキャンカーで乗り付けると対応してくれたのは中国人と思われるスタッフ。

小さなお子さんをつれた女性もいたので家族で営業してそうですが、バッテリーを買い取ってほしい旨を伝えると快く対応してくれました。

重量を測るためバッテリーを重量計まで運んで計測。

それが建物内の受付で機械的に処理され次のような伝票が発行されました。
画像
重量はキャンカーのサブバッテリー2個と普通車のバッテリー1個と合わせて65s!
画像
そして買取単価がs当たり62円で最終的に4000円以上の買取価格に♪
画像
その場で現金で支払ってくれました。

かしママさんに教えて頂いた当時は1sあたり100円近くしたようですが今は少し下がっているようですね。
その当時にサブバッテリーが廃バッテリーになっていたら・・・

それにしてもバッテリーってお金を払って処分してもらうものだと長らく思っていたのですがまさかこれほどまでのお金になるとは。

どうりで送料を負担してでも廃バッテリーを回収しようとするわけです。

私が持ち込んだ業者は社名や従業員からして中国系の企業、もしくは中国等へ資源を輸出する企業と思われますが、資源争奪合戦が盛んな昨今、かの国は資源のリサイクルが盛んなんでしょうねえ。

皆さん、バッテリーを交換したら廃バッテリーは業者に処分してもらうのではなく、買い取り業者に買い取ってもらいましょう。

お金を払って処分してもらうなんて論外です。

探せば結構、買取業者ってありますよ。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


アウトドアランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです!
私の名前がでてたのでびっくり&嬉しくてコメントしました^^
お役に立ててよかったです♪

鉄くず買取業者って、店構え的に入りにくいですよね。
なんか怖そうなイメージですし。
でも思い切って行ってみたら意外と普通だったので、
それ以来けっこう多様してます(^^ゞ
私のところはキロ50円だったので全然いいですよ。

子供の成長とともに最近はキャンプも車中泊もまったく行かなくなったので私の話題は釣りに偏ってますが、これからもよろしくお願いしまーす!
かしママ
2018/12/04 08:16
かしママさん、こんばんは。
少しご無沙汰しております。
でも、コメントこそできていませんでしたがちゃんとブログは読んでましたよ。
確かに鉄くず買取業者は高い鉄板の塀に囲まれていたりして入りにくいですよね。
でも、ちゃんと目的が分かると丁寧に対応してくれるので最初の思い切りが大切ですね。
私も今後はどんどん持ち込もうと思います。
子供が中学生にもなるとなかなか一緒に出掛ける機会は減りますが趣味があるといいですね。
実はかしママさんがやられている釣り体験の例のあのサイトから私にもお誘いが来たのですが、カヌー関連は安全を確保するのが難しいので話は進めていません。
楽しそうなのは分かるのですがどうしようかな〜
まろぱぱ(takakou)
2018/12/04 19:00

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールはこちら
  • Google+プロフィール

  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村

    Instagram
    インスタグラムはここ

    車の廃バッテリーは絶対自分で買取業者に持ち込むべし アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる