アウトドアときどきインドアライフwithまろ

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 画の差はある!?Nikon1 AW1とα6000

<<   作成日時 : 2018/12/04 02:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ついに禁断のゆるキャンに手を出してしまい、意外と面白いじゃんと思ってしまったまろぱぱです。

1巻だけですが、Amazonのプライムリーディングで無料で読めてしまいました。

でも、焚火してご飯を食べるだけのキャンプは暇でもう無理だな。

それにあのシチュエーションが面白い画になるのは女子高生だからかな。

私のようなおっさんがやってもそこからは何にも楽し気なストーリーは出てこない。
下手すると「大丈夫か?あの人・・・」ってなってしまう(^^;)

まあ、本人が楽しけりゃ何でも良いんですけどね。


ということで、本日のネタも今更こんな古い機種同志を比較しても誰の役にも立たず、自分が楽しくてやっているだけなので悪しからず。

ということで3連休初日の道の駅で撮影した富士山の画像比較

まずはα6000
画像
CCDにゴミがいて青空にノイズが乗ってますがそれは無視してね。
そしてNikon1 AW1
画像
両方とも画素数を1920×1280に落としてしまっているので差はあまり感じませんね。
色合いは好みもあるし。

これを100%まで拡大すると画素数の差が顕著に現れますがこのブログ等で使う分には問題ないでしょう。

ということで、防水耐衝撃の機動力を活かしてこれからα6000は持ち出しにくかったフィールドにもジャンジャン持って行こうと思います。

この日曜日は結局車にも乗らないで1日が終わりましたが、ソースケのピアノ合同練習が終わった後、一緒に公園に遊びに行きました。

まずは慣らしの為に、そこにNikon1 AW1を持って行きましたが、操作性は分かりやすくてまずまずでした。

しかしズームが防水対応のためか固い。

ピントの合う時間はまあまあ速いです。
画像
公園に行ったらシオリが先に友達と遊んでました。

ソースケ木登り
画像
この木の上が秘密基地だそうです。

さんざん遊んで5時になったので帰路に。
自転車のシオリの後を追いかけるソースケ。
画像
望遠側だと夕暮れの暗さもあってピントが甘くなるような。

シオリに置いて行かれたソースケ
画像
夕焼けも撮影してみましたが腕が悪いのかいまいちきれいに撮れません。
画像
もう少し慣れてカメラの癖をつかんで適当な補正が掛けられるようにならないとですね。

でも、カメラをぶら下げたまま子供たちとサッカーをしたりしましたが安心感が半端ないです。
α6000ではこんなことできません。
アウトドアカメラ万歳です。

これでもう少し広角側が広くてもう少し高倍率の防水ズームレンズが出たら最高なんですけどね。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


アウトドアランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール&メッセージ

  • メールはこちら
  • Google+プロフィール

  • にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村

    Instagram
    インスタグラムはここ

    画の差はある!?Nikon1 AW1とα6000 アウトドアときどきインドアライフwithまろ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる